« April 2011 | メイン | August 2011 »

May 11, 2011

すばらしい世の中。

色々辛いことや嫌なことばかりの世の中だけど、

ジャパンには消臭力がある。

ありがとう、エステー化学さん。

ありがとう、ミゲ~ル(1998年・ポルトガル産)。

ミゲ~ル君もすばらしいけど、今ワタシが一番好きなCMは、コレ。(注意!いきなり始まり音も出る。)

ぎょぎょぎょー。

投稿者 kove : 09:09 PM | コメ(0) | a・雑記

May 10, 2011

Cleaning up the mess he made。

大型連休でしたね。
「うっす」にお越しの皆様におかれましてはどんなに素敵なゴールデン週間を過ごされましたか?
海へ?
山へ?
はたまた、南の楽園へ?

さて、ワタシはそんな大型ゴールデン連休を、ひたすら黒い服を着て過ごしておりました。

4月の最後の木曜日にオヤジが亡くなりまして。

ゴールデンな連休を楽しく過ごされた皆さんを、“またそんな話かよ・・・”とゲンナリさせてしまうのも忍びないので、このまま「うっす」も超大型連休という名の無期限活動休止に入っちゃろうかな・・とも思いましたが、“気にしてくれてる人もいると思う。”という珍しくまともなアドバイスをチャチャイ様からいただきましたので、一応報告させていただきやした。

面と向かって話しても思った事を正確に伝えることは無理だなと痛感する日々なので、文章で書くなんて無謀なチャレンジは無しです。

続きに、どうでもいいことをちょこっとだけ書きました。
恥ずかしい感傷を、笑わば笑え。


John Mayer“Daughters”

全然好きでもないのに。
ずっと脳内をグルグル廻っていました。
葬儀の準備中から葬儀中、骨を拾ってお疲れさんまで。
いや、今も、かな。

美しいメロディーにムカつく歌詞。
歌詞をちゃんと理解してる自信は鼻毛ほども無くて、以前、聴いていた時に入ってきたのは、
“レディースマン男の勘違いフェミニスト風女性蔑視”
的な?イヤラシさ。

でも、同時に1箇所だけ妙に引っかかる所があって、それがずっと頭に残ってて、こんなタイミングで脳内グルグルだったのかも・・・と、改めて聴いて思ったりなんだり。

Since the day she saw him walking away
Now she's left, cleaning up the mess he made

何気なく聴いていた時も、今も、妙にドキーっとする。

18歳で実家を出たとき、いやそれよりももっと前、そして今。
自分は決して“大好き”なんかじゃないオヤジの残した混乱を、どうにかしてなんでもなかったことにしようと必死過ぎ。
ははは。


はい。
これにてオヤジねた終了。


(自意識過剰なので今回はコメ欄クローズだぜ。)

投稿者 kove : 09:01 AM | コメ(0) |