« January 2011 | メイン | March 2011 »

February 22, 2011

アメ☆ドル部シーズン10・エピソード0。

ai10_main.jpg
とっくに始まってますよ、アメリカン・アイドル シーズン10じゃなくて、

アメリキャ~ナイドゥ~スィ~ズ~ンテェェェーーーンヌ(今年もか。)

↑無駄にデカイ画像を見ての通り、審査員が大幅入れ替え。
先シーズンまでの王様(エゲレス)とバカ(女)とオモシロ父さん(エレン)がいなくなって、ジェニファー・ロペスさんスティーブン・タイラーさんが加わりました。

審査員の話は、今んとこサラッと流しますよ、ええ、サラッとね。
ほんで、すでに先週の放送で終了した地方予選なんすけどね、もーね、出し過ぎ!
新しい審査員先生達、金チケ出し過ぎ!!
なんせかんせ、スティーブン平先生が、やたら褒めるわ、すぐ気に入っちゃうわで、もー大変。
おそらくハリウッドラウンドは、アメちゃん中の歌自慢さん全員集合なんじゃね?
きっとハリウッドのホテルなんて部屋足りなくて、捨てキャラ候補者達なんて雑魚寝よ雑魚寝!

なのにね!
そんなに金チケ乱発してんのに、ワタスの気に入った候補者には出してくれなかったのよ!
金チケを!
出してくれなかったの!!

Drew Beaumierくん。
↑クリックしてごらんよ、笑顔が可愛いから!
半分しか見えてないけども・・・。
コチラで魔の巣窟に動くDrewくんが観られるよ。声も良いよ!)
っていうか、これじゃさすがのスティーブン平せんせいも金チケ出せないわな・・・

というわけで、地方予選通過した他の注目くん達を集めて、コヴドゥル先生に一言いただいてきたわよ。
若干無理やりなところもあるけど、本気で押したい注目君はちょっと大きめ画像にしてみたり。
(とりあえずな感じでテキトーに魔窟ビデオもリンク貼っといた。)

*ニュージャージー予選
RobbieRosen.jpgRobbie Rosen 16歳
>顔のパーツ及び頭髪がデカイわね。 (魔窟ビデオ。)
TravisOrlando.jpgTravis Orlando 16歳
>大変人生系。審査員先生が言うほど凄く上手とは思わないけれど、高感度は高いわ。 (魔窟ビデオ。)

*ニューオーリンズ予選
BrettLoewenstern.jpgBrett Loewenstern 16歳
>いじめ克服系。面白いわこのコ!確かに、学校にこんな子が居たら、普通のつまんねーお子様たちには脅威かも。歌も上手。シーズン8の前半を盛り上げためんこいダニーの轍を踏まぬよう祈るわ・・・ (魔窟ビデオ

*ミルウォーキー予選
ScottDangerfield.jpgScott Dangerfield 22歳
来たわっ!!シーズン10にして初めて捜し求めていたコが来たわよ!! 
ほらほら皆の衆も魔の巣窟で動くデンジャーフィールドを観て御覧なさいよ!
その力の抜けた感じといい、眼鏡装着、シャツのサイズ感の素晴しさ、そして、美しい脛!しかも、お歌も上手いと来たもんだ。 もー優勝。  優勝決定。 シーズン10、コレにて終了。
chrismedina.jpgChris Medina 26歳
>家族に不幸系。 ←こんな書き方してるけど、彼の“美しい婚約者が結婚寸前に事故で身体が不自由に。それでも僕達が変る事は無い。だって、彼女を愛してる事に変りは無いから。”っつーエピソードは純粋に素敵です。歌も上手なので申し分ナス。 (魔窟ビデオ

*ナッシュビル予選
RobBolin.jpgRob Bolin 23歳
>ジョバンニ・リビシをショボくした系。 一緒に出場した元彼女に未練タラタラで、観てるほうが気が滅入る・・・けど、何故か応援したくなる。頑張れロビー。 (魔窟ビデオ
paulmcdonald.jpgPaul McDonald 25歳
>セクスィーしゃがれボイス系。 まとめ紹介の一瞬に耳が釘付け! もうちょっとご陽気に! (動くトコ

*オースティン予選
johnwayn.jpgJohn Wayne Schulz 23歳 (魔窟ビデオ
>西部劇系。正直彼はどうでもいいんだけど、地方予選では一回も脱がなかったその素敵なカウボーイハットを脱いだら絶対ハゲ散らかしてるような気がしてならないので、そこに期待。 早く脱いで欲しい。ワクワク。
caseyabrams.jpgCasey Abrams 19歳 (魔窟ビデオ
>大熊系。 デカイからだにモジャモジャのアンパンみたいな顔。 歌いだすとノリノリグル~ブ駄々漏れでニコニコさせられるわ。 
*ロサンゼルス予選
timhalperin.jpgTim Halperin 23歳  (魔窟ビデオ
>困り顔系。 J.Loさんの大ファンだっつってたけど、ホントに?? こんな困ったわんこみたいな顔してもしそれが作戦だったら逆に良いかも。 
*サンフランシスコ予選
JamesDurbin.jpgJames Durbin 21歳 (魔窟ビデオ
>繊細病気系。 トゥレット症候群とさらにアスペルガー症候群のダービン。しかも、ミュージシャンだったお父さんは自分が子供の頃にオーバードースで死んじゃったっつーんだもの・・・ デカイ身体でウルウルしながら歌われたらねぇ・・・そらもう、ねぇ・・・。 ゴリ姐みたいな声出されても、なんか許しちゃうわよ。


ワタスの期待値的には、
1位・デンジャーフィールド
2位・モジャモジャのあんぱん
3位・陰気なセクスィ~しゃがれボイス
4位・困り顔の犬
5位・元いじめられっこ
ってとこかしら。

さー、皆の衆のお気に入りは入っていたかな?

投稿者 kove : 08:52 PM | コメ(0) | g・アメ☆ドル部

February 21, 2011

お久しぶりです、ギャレス先生。

みんな!!
gare_opera.jpg ギャレス先生、今晩からよ!!
ごめん、忘れてたのワタスだ・・・
でも大丈夫。
さっきばっちり録画予約したから。
だって、『クワイア ボーイズ』『町中みんなで合唱団!』に続き、
のりお先ご厚意(あ。)で、B002GP7Q0Y『ギャレス先生初期型』も拝見しているんだもの、もちろん、観ますよ!観ますとも!

さて、今回のギャレス先生は、『ギャレス先生 ユース・オペラに挑戦! 』だそうで。
NHKさんのサイトには、“ギャレスは地元の若者が集まるユース・クラブなどに出向き云々”とか書いてあるので、地元の若者にも期待。(あ。)
あら!NHKさん、今回からは、タイトルに“ギャレス先生”と入れたのね、うんうん、いいよいいよ。
そんなワタシも勢いで↑再とバナーを今週だけギャレス先生にしてみましたよ!
どうでもいいですか?
そうですか。
ところで、ギャレス先生、↑バナ画像の感じ、ちょっとお太りになられました??
いや、NHKさんにある動画見た感じだと、そんなことも無さそう??
今晩の放送でその辺も要確認だわ。

ということで、今さらですが放送予定を↓

2月21日(月)午後11:00~11:50 第1回 目標は名門劇場
2月22日(火)午後11:00~11:50 第2回 猛特訓の日々
2月23日(水)午後11:00~11:50 最終回 いよいよ夢の舞台へ

魔の巣窟には色々と動画が転がってるみたいだけど、敢えて貼りませんよ。
だって、今晩放送だから。
あうあう。

(でも魔の巣窟で見たいやからは、“Gareth Malone Goes to Glyndebourne”で探すといいよ。
ああ、優しい俺。)

投稿者 kove : 06:54 PM | コメ(0) | c・覚え書き

February 15, 2011

2年ぶりでもモチロンハッピ~バレンタイン側の人間ではない。

ハッピ~~バレ~ンタインデ~~★

え?
もう、済んだの?
あ、そう。
みんなは、意中で夢中の彼氏に、グズグズの手作りチョッコレートは、あげたのかな?
いや、全然、どうでもいいから、教えてくれなくてイイよ。

とか、↑ここまで、2009年のコピペですけど。

タイトルにもある通り、今年ももちろんハッピーバレンタイン側の人間ではないワタクシですが、今、目の前にそれらしき紙袋があるんですよ。
é��ã��ã�¦ã��ã��ã��ã�§ã��ã��ï¼� #TwitPict on Twitpic 食べてもいいのかな?

いえいえ、食べませんよワタクシ。
何故なら、コレがチャチャイさんが昨晩何の説明もなく無言でテーブルに置いた紙袋なので黙って開けるわけには行かないとかそういうことではなく、

ワタクシが今、己の深刻な体重増加に小さな胸を痛めているから。

腹部および臀部腿部の肥大化の恐怖に打ち震えているから。

あああ。
真剣な話、人生で一度もちゃんとダイエットとか考えたこと無かったので、脳内の『ダイエット』というの引き出しが空っぽです。
・・・焦る。

そんな40歳超えて初めての恐怖に焦るワタクシの心温まるエピソードを以下に↓
相当ヒマな皆の衆だけ読むが吉。
あと、ヒマじゃないけど、“バカ丸出し話”とかじゃなくて、心温まる思わず口角が上がっちゃうちゃんとしたブログとか読みたい皆の衆は、コチラを読むように。

ちょっと前の話、TV番組のCMをチラ見して(本編は観てない。)、
“『ブレイキング』で楽してダイエット”みたいな情報が脳内にインプットされちゃったワタクシ。

“『ブレイキング』で楽に痩せる??”と半信半疑ながら、頭の中が、
←コレでいっぱいになり、ちょっとそれっぽい動きをして、軽く筋違えたりして。

しかし、冷静になり軽く調べてみたところ、ダイエットに効くのは、『ブレイキング』じゃなくて、
4471143077 『ドローイン』だった模様。

さらに追い討ち、↑動画で変な日本人がやってるのは『ブレイキング』じゃなくて『ロッキング』らしい。

『ブレイキング』『ロッキング』『ドローイン』

文字に書いても口に出しても全然違う・・・。

泣。

泣太り。

投稿者 kove : 01:53 PM | コメ(0) | a・雑記

February 06, 2011

ハッピー節分!良い豆を!

↑本日のタイトルは、某アーティステウさんから節分の頃にいただいたメールからパクさせていただきました。
アーティステウからパクるってなんかこう犯罪のにほひがほんのりしますが気にしません。
(気にしろ。>自分。 しかもすでに節分過ぎ去ってるし。>自分。)


さて、豪雪な地域以外にお住まいの皆の衆には、良くわからないかもしれないけど、ワタクシの住む北海道・札幌では、この時期、道路に、うずたかく積もった雪を、デッカイ重機で、持ってってもらう、『一斉除排雪』が、行われます。

昨日、うちの前の道に、朝っぱらからその作業が入りました。
デッカイ重機が、道路や、道の脇の雪をガリガリ削ってトラックに積んで運ぶという作業を、一日中やってくれちゃってます。

・・・・・・・・
さてさて、ディープな「うっす」読者ベイベーの皆の衆なら、ここまで読んで、昨年、さらに一昨年のネタからのコピペだということに気が付いちゃってるかもしれませんが、ちょっと違いますよ。
今年は、“昨日”じゃなくて、“今日”でもなくて、“先週”でした。
まぁいいや。(え”。)

そして、今年はちょっと様子が違いました。
例年ならば、近隣の奥様おばあちゃん様たちが競い合う様に出てきてるはずなのに、今年は人っこ一人出て来てません。
ということは、ワタシも出なくていいのね?
本当にいいのね!?

ああ、嬉しい。
毎年この時期の憂鬱の種が一気に消え去ったのです。
ワタクシ、ニヤニヤしながら、だらりと昼下がりのワイドショー(ミヤネ屋)で、お相撲さん八百長やいのやいの話をボケェーっと鑑賞しておりました。

その時です。

“ザッザッザッザッ・・・”

明らかに除雪車が稼動している音とは違う音が極近いところで聞こえています。

まさか・・・!?
嫌な予感と共に急いで窓の外を見たところ、お隣の奥さんが我が家の敷地内の雪をかき出していますよ!!

・・・悪夢であれ。

もちろん、悪夢じゃなくて現実なので、大慌てでジャンバーを着込み、表に出ました。
お隣の奥さんは、悪びれることもなく、
“ああ、ヒマだからこぶさんちのところやってたわ~”
ですってよ・・・いえ、お隣の奥さんには“悪びれる”必要は1コもないんですよ、わかってますよ。
ええ、合点承知之助ですよ・・・てやんでい。
でもね、なんていうの?こういうの。
・・・余計なお世話?

ああ。
期せずして自分の得意技、『余計なお世話』で窮地に追い込まれるとは事実とはなんと残酷なエンターテインメントなのか・・・と。

はいはい。
皆まで言うな。

投稿者 kove : 08:15 PM | コメ(0) | a・雑記