« June 2009 | メイン | August 2009 »

July 31, 2009

生き残るために。

突然ですが、
Dsc00249.jpg ←我が家のひょろ男子サボ。
対象物としてニコチン箱を並べてみた。
(ちなみに、手前にあるのは、もう死んでくれてもいいのに激しく伸び続けるハートのヤツ。)
↑上画像の矢印部分が、今の家に越してきてから伸びた。(クリックでデカ)
明らかにコイツ、ここに越してから生き方変えたっぽくね?

そう言えば、↑このサボを買った時、毛の生えてるのと生えてない2コ買ったんだった。
毛のある方を“ジェイソン”、毛の無い方を“クリス”と名付けたっけ。
“クリス”は、もちろん、“クリス・クライン”の“クリス”だべさ。

といったわけで、名前の付け方からして、このサボはすでに7~8歳くらい。
“クリス”は、ここんちに来る前だか来てすぐだかに死んじゃいました。
ワタシの名前の付け方が悪かったんだろうか・・・

時は流れる。
世の流れに迎合し自らが変化していかない限り、生きていくのは難しい・・・

時は流れる。
そら、自分の娘のワキにも、“ジェイソン”らしきものが生えてくるワケだ。

あうあうあう。

投稿者 kove : 12:05 PM | コメ(0) | a・雑記

July 30, 2009

祝・薄美復活祭り中。

世間の皆の衆は、
『ぺらぺらの小さい布のみでマッチョメな肉体を見せ付けあう大会』
に夢中のようですが、ワタシは本来(一部例外を除き)、どちらかというと、
カラダなんてものは薄ければ薄い、男子なんてひょろひょろしてるにに越した事ねぇ大会
に夢中になりたい派なのです。

ああ、なのにそれなのに、そのひょろひょろぶりにズキュ~ンで、勢い余ってファンサイトっぽいモノまで作っちゃった人が、悪い魔女の魔法にかけられちゃったかと思うほど腹出ちゃって、顔なんかも餅みたいんなっちゃって、さらにジャパンで公開されるような映画にも出てくれなくて、なかなか姿を現してくんなかったくせに、いきなり魔法が解けたのかと思うほど本来のひょろひょろんなって、夜中に帰って来られたりすると夜中に鼻血出しながらパソコン熱くなって警告音発しちゃうまでかぶりついちゃったりするワケですよ。

↓以下、夏なのにヒマな皆の衆だけクリックするが吉。

どういう状況なのかさっぱりわからないけど、おかへりガブ。
 かばいい・・・
おま、本当に2009年のガブなのか!?と疑っちゃうほど元に戻っとる!
髪も、イイ感じにうそ臭い金色だし!
これなら上出来な37歳だわ。
母さんウレシイ・・・

そして、先日、のりお先生から、この↓パッケージがお店に並んでる写メが送られてきた時は、
思わず白目剥いて魂の旅に出ちゃいそう(ヒロ@Heroes)になった、
B00201R136「アイ・アム・ウォンテッド」/Piggy Banks
色んなヒット作からちょこちょこーっと頂いちゃったような邦題が付けられちゃうような映画ばっかり出てないで、たまにはジャパンの劇場にもウエルコメして欲すぃ・・・
あ、でも、↑コレでは、キレイ目のガブが見られますので、レンタル店にお越しの際は是非。

引き続き、地味に↓こちらもよろしく。
B0023R2XWG「ラーメンガール」/The ramen girl

投稿者 kove : 01:27 AM | コメ(0) | b・拾い喰い

July 29, 2009

人生、迷ってナンボ。

『夏休み』とか言う前に、そもそも北の大地は『夏』なのか?
全然暑くないし。
ジメっと蒸しっとするだけで、ジリジリもカラっとも無し。
梅雨?
梅雨なの?
北の大地って梅雨無いんだよねっ?
だから冬に雪が降るんだよねっ!?

あーもー、曇ってばっかりだと気が滅入るんですけど・・・

てなわけで、昨日は
『曇り空だよ全員集合!~羊喰って曇天吹き飛ばせ!の巻~』
に参加してきました。
要は、ツキサップじんぎすかんクラブさんで、曇天の下、女性5人で昼間っから生肉食い散らかしながら、虫とたわむれたり、オマケ付き雑誌は輪ゴムを外して中を見るべし論を展開したり、人のお土産をお互いに押し付けあったりする会に参加させていただいたわけです。
久しぶりに大人としゃべったので、またもや失礼な発言があったかもしれないのですが、いくら可愛くなくて絶対使わないとしても、人のお土産をお互いに押し付けあったりするのは、普通に考えて失礼に当たると思うので、チャラとさせていただきますよ。

さて、初めての旅行でもないのに、またもや、押し付けあうならまだしも、何気なく忘れて帰ろうとされるようなお土産を買って来てしまうワタシ、昨日も現地に到着するまで迷いました。
誰も要らないようなしょぼいお土産を買ってしまうこと”と、“道に迷う”は、一見関係ないように見せて実は・・・
いや、特に関係ないですが。
ワタシ、毎回決めてるように、必ず間違いなく的確に迷っちゃうんですよね、集合場所に。
一応、場所確認をして大体のルートもシュミレーションして行くんだけど・・・

ということで、ワタシに限って、
誰も要らないようなしょぼいお土産を買ってしまうこと”とかけて、
道に迷う”と解く。
そのこころは、
“どちらも、何度やっても駄目なものは駄目。出来ないことは出来ない。”
てトコか。
あと、
“お会計は、こぶちゃんの分も計算してあげて。 なんなら、こぶちゃんの分をこぶちゃんのお財布から出してあげて。”
ああ、駄目人間でごめんめ。

とか思ってたら、さっきくーちゃんトコのBBSに書き込んだ後表示される『名言』に、

“人間は努力する限り、迷うものだ。(ゲーテ)”
って、出たよ。

人間は努力する限り、迷うものだ。

こぶちゃんは努力する限り、迷うものだ。

こぶちゃんなりに努力してるけど、色々迷うものだ。

こぶちゃんだって努力はしてるけど、駄目なもんは駄目なのだ。

さすが、本物は良い事言うなぁ・・・

投稿者 kove : 11:15 AM | コメ(0) | a・雑記

July 28, 2009

「Dorian Gray」

王子主演!エゲレスで9月公開の、
dg00.jpg 「Dorian Gray」ですよ。

原作は、オスカー・ワイルド唯一の長編小説であり、デヴィッド・ボウイの愛読書と言われる、(Wikiさんより
4102081011「ドリアン・グレイの肖像」
過去の映像化としては、Helmut Bergerがドリアン・グレイを演じた、
6300208214Dorian Gray [VHS] [Import]←あたりですかね?
残念ながら観たこと無いですが。

ワタシ的には、ドリアン・グレイで最初に思い出しちゃうのが、嫁が輝けば輝くほど、どんどんおじいちゃん化していく人だったりするところが悲しいですが。
ワタシの悲しい発想とかどうでも良くて、王子ですよ!
大丈夫なのかな・・・ただキレイってだけで起用されちゃってたらヤバいよね・・・
どれどれ、トレーラーでも観てみようか↓


dg01.jpg マッスル0%。
いや、ドリアン・グレイくんにマッスルはいらないんだろうけども。
マッスル0%っていうよりも、なんだろ? 
女の子みたいな質感じゃね?王子の肉体って。
どうでもいいけど。

今回の映画の内容がどうなのか良く判りませんが、登場人物の中で、ドリアン・グレイくんに魅せられて肖像画を書く画家のバジルあたりに期待大!と思ったら、バジル役ベン・チャップリンか。
そこよりも、トレーラーでなんかヤラシイ感じ寄りの演技してるコリン・ファースに、王子タジタジって雰囲気が可笑しい。

エゲレスで9月公開で、ジャパンの予定は見えてきませんが、コレはウエルコメあるかな。
最近、“真剣すぎて笑っちゃうエゲレス時代劇”に飢えてるので、ぜひともウエルコメ希望!

投稿者 kove : 10:51 AM | コメ(0) | b・拾い喰い

July 27, 2009

“魔術師 MERLIN”

大変!のりお先生!!

merlin00.jpg

2009年10月5日(月)
NHK BS2で、毎週月曜 午後8時00分~8時45分スタート!

ですってよ!

なんのこっちゃな皆の衆に軽く説明すると、この「MERLIN」は、エゲレスBBCさんで2008年に制作されたファンタズィ~ドラマ。
内容は、
“「アーサー王伝説」に登場する偉大な魔術師「マーリン」の青年時代を描いた歴史ファンタジー。
舞台は中世のイギリス。ひょんなことから自分と同い年である若きアーサー王子の召し使いとなったマーリンは、魔術師であることを隠しながら王子を支える。
時にはアーサーと反発しあいながらも、悪い魔法使いたちを次から次へと撃退するマーリン。
次第にアーサーとの友情と絆(きずな)も深めていく。
謎のドラゴンはマーリンに何を告げようとしているのか…!?”
NHKさんサイトより)

ほんで、大注目の、

マーリン役の、
merlin01.jpgColin Morganくん(現在23歳・エゲレス産)
そして相手役のアーサー王子役の、
merlin03.jpgBradley Jamesくん(現在24歳・エゲレス産)

2人ともこの役が始めての大きな役の模様?
ちなみに、↑上に書いた内容にチラッと出てくるドラゴンは、名優ジョン・ハートさんらしいですよ。

のりお先生の大興奮ぶりで、ちょろっと気にはなってたのですが、まさかTVで観られるとは!
いい時代です。
のりお先生の妄想力炸裂なオススメどころも要チェックな感じ・・・

ああ、一気に秋が待ち遠しい。

投稿者 kove : 12:11 AM | コメ(0) | b・拾い喰い

July 23, 2009

「Alice in Wonderland」

ちょちょちょっと!
「Alice in Wonderland」のトレーラー見た!?

ぶっ

なにから突っこめばいいのやら。
トレーラー最後まで観たら、もはや、アリスがどんな顔だったかさっぱり忘れるくらい、脇が濃過ぎ。

そして、さすがジョニーデ・ップさんパワーで、ウエルコメ予定がすでに出てる模様。
Japan 17 April 2010
だそうです。
しかし、アメちゃん他、軒並み3月初旬公開。
その微妙な時差は何?

そして、一応、
子供が好きなんだか嫌いなんだかわからないある人
とかいう汚名(汚名!?)を返上するために(なんで?>自分。)、以下↓を。

AustinJamesWolff.jpgAustin James Wolffくん(年齢、産地不明。)
濃過ぎる脇達の中に発見。
役名は、The MayPole Dancerだそうですよ。“MayPole Dance”Wikiさん)

では寝る。

投稿者 kove : 10:56 PM | コメ(0) | b・拾い喰い

July 22, 2009

「The Brothers Bloom」

昨年トロント映画祭他で上映された、「BRICK‐ブリック‐」のRian Johnson監督、エイドリアン・ブロディ、マーク・ラファロにレイチェル・ワイズ、そして、我らがオスカーノミニーキクリン出演のクライムコメディ、
BrothersBloom00.jpg 「The Brothers Bloom」
お話は、
“みなしご兄弟のスティーブンとブルーム。トラブルを起こし里親を転々とする兄弟は、初めての詐欺に成功して以来25年間をともに詐欺師として過すが、とある事件を機に弟ブルームは詐欺を辞める。 がしかし、ひょんな事から大金持ちの娘ペネロピを巻き込んで新しい詐欺仕事を始めるのだが・・・”
みたいな?
あれ?キクリンは、何役なんだろ?
役名は、“Bang Bang ”。
爆弾スペサリスト的な?
ま、どうでもいいんだけど。
つか、キクリンも、詐欺師兄弟スティーブンとブルーム役のドリアンディマクラ(誰達だよ。)もどうでもいいっちゃーどうでもいい。
なんなら、さいきんそんなんばっかしだけど、内容すらどうでもいい。
何故ならそこに、

BrothersBloom01.jpg 詐欺師兄弟の子供時代があるらしいから。

そして、お兄ちゃんスティーブン役が、昨日のMAXくんだから。
尚且つ、弟ブルーム役は、
ZacharyGordon.jpg Zachary Gordonくん(現在11歳・米産?)
IMDbさんのデータを見ると、まだ11歳なのにTVと映画合わせて24本出とる!
ワタシが観てない方のナショナル・トレジャーに出とる!
売れっ子ねぇ・・・ま、可愛いから仕方が無いわねぇ・・・

で、この映画に出てる仔っ子時分役の兄弟画像を探したんだけどなかなか見つけられなくて、行き着いたのが、コレ↓

THE BROTHERS BLOOM Clip - "Opening Sequence"
映画本編の最初部分なのかな?
か、か、かばいいな・・・
特に弟くんがゲロかばいいな・・・

とりあえず、仔っこ映ってないからどうでもいいんだけど映画のトレーラー↓も。

キクリン、出てるねぇ~

香港、シンガポール、ヨーロッペあたりでは続々公開中のご様子。
ジャパンにウエルコメは無いんでしょうか?

投稿者 kove : 04:15 PM | コメ(0) | b・拾い喰い

July 21, 2009

「Where the Wild Things Are」

待ち焦がれすぎて、下書きのエントリがどっかに流れちゃってて、探すの大変だったとかそんなワタシ情報はどうでもよくて、いよいよアメちゃん他世界中で今年の10月に公開予定の、
WhereTheWildThingsAre00.jpg 「Where the Wild Things Are」(←オヒサル)
原作は、アメリカの絵本作家モーリス・センダックの、
4572002150「かいじゅうたちのいるところ」
ほらほら、皆の衆もどっかで見たことあるでしょう!
絵本のお話は、
“いたずらっこのマックスは、おおかみのぬいぐるみを着て大暴れ!
怒ったおかあさんに夕飯抜きでほうり込まれた寝室は、いつの間にか森や野原になり、ボートに乗って着いたところは「かいじゅうたちのいるところ」
かいじゅうたちの王さまになったマックスは、かいじゅうたちと一緒にかいじゅう踊りをおどります。”
絵本ナビさん参照)
このワクワクなお話をスパイク・ジョーンズ監督がどんな風に・・・とかそんなことは実はどうでもいい!

いや、どうでもいいってことはないんだけどね、

↓かいじゅうの王様になっちゃうマックス役の、 
WhereTheWildThingsAre03.jpgMax Recordsくん 
IMDbさんにデータが無いので年齢と原産地不明。ちょろっと探ったところ、撮影当時9歳くらいだったらしいので、現在は11~12歳くらい?で、おそらくアメちゃん産。
というところまでが何ヶ月か前の話。
画像も、↑最初に貼ったポスター画像くらいしかなくって。
んで、最近、さらに探ったところ、撮影はもう4年以上前に終わってて、その当時MAXくんは8~9歳だったので、現在12~13歳らしいですよ。
産地は、米のポートランドらしいです。
WhereTheWildThingsAre06.jpgMAXくん、監督におんぶ中。

そして、お待ちかねのトレーラー↓

どひーっ!
かいじゅうたち、アクションすげー
こ、こ、こりは大画面で観ないば!
っていうか、この映像にこの曲使われた時点でもう反則だよね。

どれどれ、ジャパンの公開はどうなっとるかな?
Release dates for“Where the Wild Things Are”(IMDbさん)
限りなく下の方にスクロールで、やっとこ“2010”の文字が。

何故ジャパンだけ・・・
そんでも、ちゃんと公開してくれればもうそれで良いです。
めそめそ。

めそめそしながらも、次号へつづく。(かも知れない・・・かも知れない。)

投稿者 kove : 01:35 AM | コメ(0) | b・拾い喰い

July 20, 2009

「Whip It」

アメちゃんで10月公開予定、プロデューサーとしてヒット作を手がけるドリュー・バリモアの長編映画初監督作、
主演は、エレン・ペイジ、そしてドリューも出演する、
whipit00.jpg 「Whip It」
原作は、この映画の脚本も手がけた、元ローラー・ガールのShauna Crossの自伝的小説、
0312535996「Whip It!」
映画のお話は、
“娘をミスコンクイーンにしたがっている母親から、なんとかして逃れたいと思っている17歳のBliss(エレン・ペイジ)は、ある日見かけたローラー・ガールに魅せられる。 自分の意思で激しい世界に飛び込んだBlissは、困難に立ち向かい成長していくのだった・・・”
みたいな?
いつものごとく間違ってるかもしれない可能性200%。

何故いきなり、まだポスターも見当たらない10月公開の女子映画かって、↓トレーラーを観て御覧なさいよ!

気が付いた!?
1分40秒くらいのとこ!
WhipIt_landon.jpg ティンパの中の人!(違。)
や、“ティンパの中の人”とか言っても、大概の人にとっては、“は?なんのこと?”なのは重々承知だけど、ワタシの中では、間違いなく、“ティンパの中の人
landonP01.jpg本名はLandon Pigg(←マイスペ 現在25歳・米産)
B000G7PNJKとか、B00168E30Sで、セクスィ~ボイス撒き散らしてる人!

この映画での役名は、Oliverくんらしいんだけど、↑トレーラー見た感じだと、主人公Blissの相手役っぽくね!?
うわー、見たい!
グッジョブよ、ドリュー監督!

アメちゃんで10月公開予定なので、なにげにヒットして、ウエルコメ希望!!
や、贅沢は言わないから、ディスクでもいいからウエルコメ希望!

投稿者 kove : 07:55 PM | コメ(0) | b・拾い喰い

July 16, 2009

溜めドラ。

リハビリ的にドラマネタで。

アメドル中から溜めてたHeroesにやっと追いついたんだけど、なんかもうアナタ達の目的が見えない・・・
っていうか、アナタ達が色々やってるから、地球の未来が大ピンチなんじゃねーの?とか思ったり思わなかったり。
いっぱい出てくる登場人物達の中で、やっぱり一番可愛いのはサイラーたんよね♪

そして、放送開始前すでに見る自信無くしたりしてた、ゴシップガールも、12話くらいまで追いついて、
やっとちょっと見慣れて面白くなってまいりました。
そして、いっぱい出てくる若い子たちの中で1番のお気に入りは、
gg_nate03.jpgネイト・アーチボルトの、gg_nate02.jpg後ろ毛。
gg_nate03.jpg前から見ると素敵ナナメ前髪なのに、gg_nate01.jpg襟足がクリクリってなってるところが可愛い。
顔と中身はどうでもいい。
でも、フットルースのリメイクで、Ren役をやっちゃうのはいただけない。
しっかし、ネイトの後ろ毛をもってしても耐えられないのは、チャック・バスの顔。
この辺とか見ると、コイツの横に並ぶだけで可愛さ5割ぐらい増し。
とか言いながら、チャック・バスの顔真似が今、ワタシの中でだけ大ブーム。
すごい上手いよ。

そして、待ちに待ったコールド・ケースの第5シーズンも始まったね!
こないだのシーズン第1話も、涙無くしては見られない悲しい話だったし・・・
しかし!
お話の内容よりも、鑑賞後に探った出演者で衝撃。

容疑者男子ディランの17歳時役
NicholasDownsColdcase.jpgNicholas Downs(米産・現在33歳。)
・・・33歳!!
↑コレは、イマイチ画像だけど、チンピラ若男子役で、メッシュとかアイメイクとかしてたので、ちょっと可愛いコちゃんぽかったのよ。
そんで調べたら、現在33歳て!
このエピソードがアメちゃんで放送されたのが2007年らしいから、2年前だとしても31歳。
17歳役に全く違和感ナス。
恐るべし、アメちゃんのテレビ俳優さんの層の厚さ・・・か?

ちなみに、Nicholas Downsさん(33歳)の素顔は、こんな感じらしいっすよ。
“Photo date: 5 April 2008”て、去年じゃん。
これで32歳なのか。
一体、どのへん目指してるのか、Nicholas Downs(33歳)。

今後会うことも無いだろうが。

今後会うことも無いだろう人のネタで〆るのも空しいが。

ま、リハビリだし。

投稿者 kove : 11:52 AM | コメ(0) | c・覚え書き

July 14, 2009

ケーキ無し。

出張でいつもより早めに出てったチャチャイ様がいつ出てったのか知らないどころか、AM7:30に娘の焦った声で起こされて。

天気も悪いし・・・洗濯物あとにしてちょこっと寝ちゃおっかな。
と、AM10:30くらいに横になって、起きたらPM2:00前。
あれ?お昼ごはん食べ忘れちゃったわ。
なんか物凄い天気良くなってるし、暑いからコーヒーは冷たくして飲もうかしら・・・

というアンニュイな午後3時です。
ああ、眠い。
一日に8時間くらい活動してあとの残りは寝ていたい・・・

そんな育ち盛りな42歳2日目。
相変わらず脛の皮は剥け続けている。
そして、「うっす」ってどうやって書いてたのかを全く思い出せない。

誰か教えて。

投稿者 kove : 03:12 PM | コメ(0) | a・雑記

July 08, 2009

こぶちゃんの、かわがむけたよ。

アラフォ~っつか、オバフォ~っつか、初老のワタクシ、皮が剥けてまいりました。
左肩部分と両脚脛部分。

かっちょわるーっ

でもねぇ、顔以外に“日焼け止めを塗る”という習慣がまるで無いんですよ。
焼かれ放題。(ちなみに、満腹嬢とチャチャイ様は、顔以外にも日焼け止めを塗る習慣が無い。っていうか、南の島修行なのに、日焼け止め持ってって無いし、買わない。むしろ、日焼けクリームとか塗ってる。)
しかも、その焼け方が超ヘタクソ。
まだらというより、部分焼けです。
かっちょわるいとか言う前に、間違ってると自分でも思います。

でもねぇ、南の島に来てんのに、黒い服着て黒い長手袋して黒い長靴下履いて黒い日傘、黒いパンツに黒いシャツの彼氏君と日陰のベンチに座ってニコチン摂取してる、青っちょろいジャパンの女子とかに会うと、“何しに来てんだ!?”とか思っちゃって、太もも70%くらい出ちゃう短パン履いた初老のオバちゃんは、わざわざ日向のベンチに座りたくなっちゃうんだよねぇ・・・
ここに来て、日に当たらないでどうするよ、アホか、と。

さて、久しぶりなのに軽く毒吐いてみましたが、続きまして、修行の思い出写真を何枚か。
まずは、一番最初に買った自分のモノから↓

RSmagazine.jpg ゴリ姐!
日用品を買いだしに行ったスーパーで、チャチャイ様が発見してくれました
“お母さんっ!お母さんの好きな人!”って呼ばれて行ってみたらゴリ姐。
ワタシの好きな人じゃなくて、アンタの好きな人だろっ!と心でツッコミながらも、その後行った大型本屋さんとかでは見かけなかったので、奇跡的に残ってたラス1をチャチャイ様のゴリ姐への想いでゲット。
だってさ!チャチャイ様ってば、この表紙、その時スーパーの雑誌ラックで初めて見たと思うんだよね!
初めて見るのに見つけちゃうチャチャイ様。
なんか怖いよね!
えーっと、優勝者の姿は1コも見当たらなかったんだけど、つ、つ、次の号で、と、と、特集かな?
・・・涙。

そして、旅の一番最後に買った自分のモノ。
NWmagazine.jpg マイコー・・・
旅立つ何時間か前に空港の売店で発見、2冊ひっつかんでレジに持ってったら、他のお客様も同じ組み合わせで購入してらっしゃいましたよ。
買っちゃうよね・・・コレは。
その後、帰り便待合で、ワタシの超しょぼい英語力で時間かけて読んだたった1ページの記事で鼻水じょろろ~ん。
泣いちゃうよね・・・コレは。
ジャパンの北の田舎に住む洋楽オンチの初老のおばちゃんをも泣かすマイコー。
ありがとう。

そして最後は、チャチャイ様の修行の思い出、
Dsc00201.jpg メガネ?
(株)日本航空インターナショナル 手荷物サービスセンターさんからのお届け物。
そう、チャチャイ様、行き便の座席にメガネ忘れてきてました。
これから修行が始まるって時に、いきなり忘れ物。
満腹嬢にはあんなに、“忘れ物無いか!?”って言ってたクセに自分が忘れ物。
しかも行き便で。
アホか、と。

ま、そんな南の島修行でした。
来年は満腹嬢も中学生なので、多分、今年で最後か、しばらくは南の島修行もお預けだと思います。
だってさー、修行中に、
“あー、学校行きたいなー”
とか言うんだもんよ、満腹嬢。
おま、この修行にナンボかかってるのか知っててそれ言うか!と。
軽く空しさ感じます。

誰か、南の島に修行に行くよって方がいらっしゃいましたら教えて。
着いてくから。
こっそり。

投稿者 kove : 10:27 PM | コメ(0) | a・雑記

July 03, 2009

荒行帰り。

コナサン、ミンバンワ。(古。)
1週間のご無沙汰でした。
ワタクシ、2年ぶりの南の島修行に出ておりまして。
2年ぶりの南の島は、やっぱりとても楽しかったですが、2年ぶりの南の島に滞在するワタクシは、2年分きっちり老化していたため、心身ともに限界です。

そんな荒行帰りの帰路、疲れきったワタクシにJALの野郎が出した飯は、
09-07-02.jpg ←JALメシ。
もはやどこから突っ込めば良いのかわからないほどドイヒー。
コレをニコヤカに配膳するフライトアテンダントさんの精神力に拍手です。
パンの間に挟まってるのは、肉では無くツナマヨ。
申し訳程度のマカロニサラダ風な物の下にひかれているバラン的なモノに至ってはもはや悪夢かと。
二度見しちゃったほど。

喰っちゃってるけどね。

てなわけで、回復するまで思う存分だらけさせていただきます。

投稿者 kove : 12:59 PM | コメ(0) | a・雑記