« January 2006 | メイン | March 2006 »

February 28, 2006

クラッシュ/Crash

CRASH04.jpg

本日ワタクシ、「ブレン(ダン・フレイザー)&ライアン(・フィリピー)、二大スター夢の共演』を、鑑賞してまいりました。

事前情報は、それくらいだったので、“夢の共演”じゃ無かったことを、ここに訂正いたします。
いや、共演っちゃー、共演なんだけど。
一緒の場面には一個も出てませんでしたよ。

っていうか、そんなことより、

暗い!L.A.の人たち、暗いっ!!

出てくる、L.A.の人たちの、ほとんどが、暗い。
もー、暗さ部門・銅メダラーあたり、決定。

って、♪クラ~イ!L.A.の人たち~クラ~~イ♪って、意味わかんないバンドの歌詞みたいには、なりませんけどね。
だって、語呂が悪いし。(語呂?)
ココを、読んでもらってない場合、ワタシが、ただの頭のおかしい人っぽくて困ります。いや、ただの頭おかしい人で、間違いないっちゃー間違いないんですけども。)

なんてー、無理矢理に、フザケた言ってますけど・・・
コレ、大変でした。

主旨は、ワタクシにとって、宗教と、同じくらい身近に無い、人種差別です。
っていうか、“一本丸ごと人種差別フェアー実施中”です。
アラブ系に、東洋系に、ヒスパニック系・・・そして、黒人、白人。
まさに、“人種差別見本市開催中”です。
もー、どんな人が、何人出てるのか数えるのも大変なくらい。

でも、全員が、citizens of the United Statesなの。
その、アメリカ市民の人たちに起こる、一日の出来事が、悲しみとか、怒りとか、恐れとか、喜びとかで、複雑に絡まりあっちゃってて。

その様々なアメリカ市民の人たちが、最後に、光が見えたり、光が見えなくなっちゃたり、最初っから最後まで、光なんかには見向きもしなかったり、光どころか、この世さえも見せてもらえなくなっちゃったりするお話。

そんな、すっごいお話を見ちゃったワタシは、始まりから終わりまで、胃の辺りを、むぎゅーーっと鷲掴まれっぱー。
こんな映画を作っちゃう国に、住んでる人たちは、コレ見て、どう思うのかな・・・
そのへん、すごい興味あるかも。



久々のスクリーンで、期待のブレンは、出番少な目。
でも、間違いなく、素敵バージョンの、ブレンダン・フレイザーでしたよ。
髪の毛も、ふっさふさでしたし。

ライアン・フィリッペは、ホント、変わらないなぁ。
コレ(8年前)の頃と、全然同じに見える。(それは、いい事なのか・・・?いや、いいことよ!)

あとね、内容と全然関係ない所で、ちょっと驚いたのは、出てくる人出てくる人みんな、見たことある人ばっかし。
あー、アレの人だ!とか、おーアレの人だ!とか。

でも、オンナ刑事の人だけは、間違ってた。
この人だと思って、見てた。

もー、こぶちゃん、女優さん、全然興味ないの、ばればーれ。

投稿者 kove : 07:59 PM | コメ(0) | d・映画メモ部まであと一歩

February 26, 2006

ジーパンも、ロボ・コップも、イナバウアー。

さぁ、楽しかったオリンペックも、この後の閉会式で終わっちゃいますね。

日本中、あっちもこっちも、イナバウアー。

いや、日本中見たわけじゃないし、あっちもこっちも見てるわけじゃないけど、なんとなく、イメージで一句詠んでみましたよ。

そんなワタクシ、昨日、久々に、光り物好き美人OLと、デート。
ココ1~2週間、ずっと食欲減退で、全然食べられなかったはずなのに、何故か、通常でも食べきれない程の、ものすっごいごっついワッフルを完食。
彼女からは、何かしらの食欲増進オーラが、出てると思う・・・多分。

満腹、そして、フィギュアスケートについて、しゃべりまくったワタクシ、幸せいっぱいで帰宅後、「CSI:マイアミ3」の放送を見逃しました。

ま、来週の火曜日もあるし~と、さらに呑気に、鼻クソなんかほじってましたら、ワタクシのソウルメイトが、ブログに、何やら衝撃的なエントリーをアップしてるじゃないっすか!
2006/02/26・“イッキに目が覚める” 参照。)


*↓この後、「CSI:マイアミ3の、昨日の放送内容のネタバレ的な展開になります。
未見で鑑賞予定のある方は、ご注意ください。
そして、最高に下らない展開になります。
脱力したくない方はご注意ください。



ワタクシ、速攻で、ホットライン(メッセンジャー)を繋ぎます。

あたし、見てなかったんだけど、アイツ、生きてたの!?

その後、
さ: 生きてるらしいのさー
さ: あいつが!
こ: あいつが!
さ: あいつよ、あいつ。
こ: ジーパンがっ!
さ: マカロニも!
こ: デ、デンカもっ!?
さ: 山さんも!
こ: チョーさんも?
さ: 大門も!
こ: いや、チョーさん、死んでなかったか。
こ: え?大門死んでたっけ?
さ: 知らないけど。死んでるような気がして。

~中略

こ: 青島も?
さ: 青島死んでない。
こ: あ、そうなんだ。
さ: タカ&ユウジも。
こ: http://www.abudeka.jp/

こ: バッキューーーン
さ: オマタセ、ベイベー
さ: イッツ・ショータイム
こ: ロボ・コップも!?
こ: ↑まだ、続けたかったらしい。
さ: ダーティ・ハリーも。
さ: んーと、んーと、あと刑事モノってなんだろー
こ: ロボ・コップも!?

と、散々盛り上がりました。

そして、今朝の話。
ワタクシ同様、昨夜の放送を見逃して、WOWOWさんの番組情報誌を、読んでいたチャチャイ様に、得意げに、

“あいつ、生きてるらしいよー!あいつ、スピードル。”

と、話してやったところ、

“違うよ。生きてたの、スピードルじゃなくて、ホレイショの弟だよ。”

って、言われちゃいました。

ワタクシ、ジーパンとか、タカ&ユウジとか、ロボ・コップとか言う前に、根本的なところから、全然、間違ってたらしいです。

でも、楽しいからいいです。
これからも、そんなふうに、生きて行けたらと思いあす。

投稿者 kove : 08:58 PM | コメ(0) | a・雑記

February 24, 2006

金メダラー。

olympic04.jpg

思い切って、金メダル獲ってみた。

クール・ビューティ~。

札幌市在住・美人OLさんのリクエストに、答えてみた。(コチラのコメント欄参照。

っていうか、誰も、ワタクシの、渾身のラップ(ラップだったんかいぃーっ)は、コメント無しか・・・
死んでやるーーっ
カフェイン&ニコチン、オーバードースで、死んでやるーーっ

投稿者 kove : 09:23 PM | コメ(0) | l・思い切ってやってみる部

「釣りに行っても良いよ。」

walktheline02.jpg

「ウォーク・ザ・ライン」より、子供の頃の、ジョニー・キャッシュさん(左)と、お兄ちゃん(右)

WalktheLine.jpg←お兄ちゃん。
Lucas Tillくん(現在15歳。)
なして、こんなでっかくトレーラー画像ばっかしかと言うとだ、全然、このコの画像見当たらず。
一枚だけ、イメージ検索すると出てくるんだけど、気に入らないので貼らない。

トレーラーも、日本のにしか、出てこないし。

でもね、このコ、声が良かったのよー
ちょっと、セクスィー☆だったのよー
ま、役柄が、お利口さんの役だったからなんだけど、話方も良かったなぁ・・・

IMDbさんのTriviaに、
本当はブロンドなのに、この映画のためにダークな色にした
とかって書いてあるんだけど、このコの、色の白さと、ノーブルな顔立ちには、絶対、ダークな色の方がいいと思う!
って、力説しても、次にお目にかかれるのは、何時の事だろか・・・

と思って、次のお仕事、見てみたら、こんなんですって。

絶対ウエルコメ、無ぇ~

投稿者 kove : 09:20 PM | コメ(0) | b・拾い喰い

So Happy!で、OH YEAH!!だから。

olympic02.jpg

荒川さん、黄色いのおめれとう~~


朝っぱらから、嘔吐かまさせてくれて、ありがとおー
それは、早朝の、カフェインandニコチン、老体オーバードース NO,NO,NO!

君の美しさは、一体、どこから来るのか、メイク・ミー・クレイゼィー
それは、銀盤の、パッションandディスカッション YEAH!!!

死にたくなるような、意味不明英語歌詞を入れて、一節、うなってしまう程の興奮をありがとう。

olympic03.jpg でもね、ゲロ臭いおばちゃんの金メダルは、村主さんのもの。
それは、始まる前から決まってた事だから、しょうがねぇ。

全日本の時みたいな演技が見られたら良かっただけど、世界中で4番目なんて、ほんとスゴイから。
ちゅーか、エキシビで、もう一回、見せてもらえるんだから、おばちゃん、So Happy!で、OH YEAH!!だから。

うわっ

投稿者 kove : 08:11 AM | コメ(0) | a・雑記

February 23, 2006

ウォーク・ザ・ライン 君につづく道/Walk the Line

walktheline00.jpg
「しゃくれ対決!」を、鑑賞してまいりました。
ホアキンくんは、そんなにしゃくれてませんでした。
ワタクシの、脳内画像ほどあてにならんもんは無いということです。

っていうか、そんなことより、

暗い!ジョニー、暗いっ!!

この、ジョニー・キャッシュと言う人、ほんっと暗い。
もー、暗さ部門金メダラー、決定。

この映画は、この、ジョニー・キャッシュさんの、半生を綴ったお話だそうで。
恥ずかしながら、ワタクシ、この方を良く存じ上げないので、映画の出来云々は別としての感想を述べさせていただくと、

暗い!ジョニー、暗いっ!!

って、♪クラ~イ!ジョニィ~クラ~~イ♪って、意味わかんないバンドの歌詞みたいんなっちゃってますよ。
いや、意味わかんないのは、ワタクシの脳内であって。


後ほど、メモの方にも、書きたいと思ってますが、初っ端5~10分が、この映画の最大の見所であって、クライマックスだったような気がします。
クライマックスかどうかは、さて置いても、ワタクシの涙量分布で言えば、間違いなく、86%は、初っ端5~10分です。

釣りに行ってきて良いよ
という台詞は、今後のワタクシの人生に置いて、『Cryスイッチ』決定です。

ワタクシの今後の人生で、“釣りに行ってきて良いよ”って、誰かに言われるのかってのは、また別の話。

お兄ちゃぁぁんんん
がぁぉぉぉおおおお~~(『Cryスイッチ』ON)

投稿者 kove : 09:57 AM | コメ(0) | d・映画メモ部まであと一歩

February 22, 2006

あこがれの映画。

仮眠するつもりが、起きれば、「荒川時間」だった、ワタクシは、予選落チャー。
AM2:30に寝たのに、「メケティ時間」に起きた貴女は、金メダラー。

さて、そんな予選落チャーのワタクシ、
村主さんの演技に涙したり、
荒川さんの演技に鳥肌立ったり、
コーエンちゃんの驚異の股関節に、ヨガーとして嫉妬の炎をもやしたり、
(↑股間から何か出てるけど、衣装、超かばいい~ん!)
メケティの黒タイツに、軽く心臓停止したりと、朝っぱらから、てんやわんやだったのに、朝一の映画まで行ってしまったので、すでに、ごっつい眠いです。

というわけで、本日、軽く。

ワタクシ、ココ何年か、ずっと探し求めている映画がありました。
一本は、ガブの、「奇跡の恋人たち」
TVで放送されたらしいんですけど、探し始めてからは、放送ナシ。
毎月、TVタロウさんを購入後、必ず最初に映画リストで、探します。
もう、癖になってるくらい。

しかし、昨晩、ついに、残るもう一本である、「マン・イン・ザ・ムーン/あこがれの人」を、鑑賞してしまいました!

コレは、ジェイソン・ロンドン目当てで探してたんですけど、ジェイソン(ロ)、ホント、可愛かった~
なんせ、15年前の映画ですから。
そして、主役の、リース・ウィザースプーンが、めっさめさ、かばいい~ん!!
←クリックして、デカくして味噌~
しゃくれよりも、デコっぱちな方所が目立つんだけど、めさめさ、かばいい~ん

内容につきましては、後日、メモの方に・・・いつか・・・必ず・・・多分・・・∞
kazukoさんに、、感謝丼てんこ盛りicon_heart_mini.gif

この2本を探していたという証拠っちゃー、なんですが、3年ほど前に書いた、「映が好きへの100の質問リング」なんかを、恥ずかしながら、特別公開。

「こぶちゃんの、映画好きへの100Q」
Q58「どうしても観たいのに、今まで観られない映画は?」に、書いてます。

というわけで、北欧ツアーズへのお返事は、明日必ず☆

投稿者 kove : 11:51 PM | コメ(0) | a・雑記

February 21, 2006

ビバ☆北欧!

いきなりですが、

スキージャンプ・団体戦で、赤いメダル獲った、
ノルウェーの、Bjoern Einar Romoeren選手
(↑リンク先は、見なくてもいいと思う。映り最悪だから。)

ビバ☆北欧!

←もちろん、クリックで、でか大サービス。
あまりの美しさに、一枚や二枚に絞りきれず、
拾ってきた画像を貼り合わせてみました。
コチラの、galeriaコーナーは、悶絶ですよ。)

暇か・・・暇なのか>自分。
ビバ☆北欧!


誰が、なんつっても、
ビバ☆北欧!


頭、大丈夫とか、聞くな。
ビバ☆北欧!



ThomasMorgenstern04_2.jpgturin01.jpg
↑ひそかに、ラージヒルで黄色いメダル獲っちゃってた、
このコも、そうだけど、
←この、犯罪級の白い首筋に下がる、貝殻を繋ぎ合わせた、お守り調アクセサリーは、どうなん?
オサレなん?

ヨーロッペ地方では、オサレなん??

投稿者 kove : 11:22 AM | コメ(0) | b・拾い喰い

暇なんだか何なんだか。

kido_watanabe.jpg
アイスダンス・木戸&渡部組、

おめれと~15位

おばちゃん、感動した。
木戸さんが、お相撲好きっていうところも、感動した。
関係無いけど。

バンクーバーでも、その演技を、見せて欲すぃわ。


てな感じで、毎日毎日、感動したりとか、そんなんばっかりなんですけどね。
しょうがないんですよ、無闇矢鱈と感極まることにかけては、右に出るものなしだから。

そんな、無闇矢鱈と感極まり部のワタクシ、五輪にウツツを抜かしすぎて、すっかり劇場公開を、逃しまくりです。

今晩から明朝にかけても、フィギュア女子のSPで、眠れない夜を過ごすわけですが、今週も、劇場で観たいのがいっぱい。
行く気満々だった、ブレン&ライアン・フィリピー、二大スター夢の共演が、物凄い微妙な時間帯しか無くて、途方に暮れてても、食っていいやら悪いやらって感じで迷ってたコレだけは、今週中に行っておきたいです。
某情報筋によれば、少年サービス有りらしいし。

なんだよ、その少年サービスて・・・

投稿者 kove : 10:43 AM | コメ(0) | a・雑記

February 20, 2006

駄目人ガーのリスクとリターンについて。

注*長いので、読むのは、前半部分だけで、充分だと思われます。

某つぶやきコーナーで、ぼそっとつぶやいてましたが、コレの、試聴ページにある、5枚中3枚を一気にゲットしてしまった、駄目人ガーのワタクシ。
あと2枚も、速攻欲すぃ・・・

さて、タイトルにもあるとおり、この駄目人ガーぶりによって、思わぬ、“リスクとリターン”が、もたらされましたよ。

まずは、リスクについて。

あまりに一気に気に入ってしまったため、同居している小学2年生くらいの小動物が帰宅してからも、イヤッホーンで聞いておりました。
そのまま、お風呂掃除をしていたところ、小学二年生くらいの小動物が、物凄い勢いでワタクシの元に。

おかーちゃんっだいじょうぶっっ!?

どうやら、ワタクシ、自分では鼻歌程度だと思っていたハミングが、思いのほか、大音量になっていたようです。
しかし、“おかーちゃんっだいじょうぶっっ!?”ってのも、失礼な話で。
全然、全く、大丈夫だよっ!

・・・多分。

娘にまで、頭おかしくなっちゃったと思われる。
コレ、まさしく、リスクに他ならず。

続きまして、リターンについて。

ワタクシ、某つぶやきコーナーでつぶやいていた通り、この人たちについて、つい先日まで、全く知りませんでした。
TVで偶然PVを見て、“なんじゃこりゃ!?なんで、外人が日本語を!?”てな。
そこで、曲をいっぱい聴きたくなったわけですが、それによって、ワタクシ、思わぬアイテムをゲットしてしまいましたよ。
『日本語ペラペーラなアングロサクソン人』という、素敵な妄想アイテムを。

え?そんなアイテム、誰でも持ってるって?
あら、ワタクシは、持ち合わせてなかったわ。
ケント・デリカットにも、セイン・カミュにも、パックン・マックン(どっち?)にも、全然興味無いし。
それ以前に、ワタクシ、“英語ペラペーラな自分”っていう、レアアイテム持ってるし~icon_heart_mini.gif

とりあえず、このまま、この人たちについての情報、特にビジュアル面についての情報は、シャットアウトの方向で行きたいと思っております。

はたして、ソレ、“リターン”なのか・・・


ねぇ、娘よ、おかあちゃん、ホント、大丈夫かなぁ・・・



そんな、ガラスの精神バランスなワタクシ、邦楽のCDなんて、誰以来?
マッチ?
マッチ以来?
ごめん、嘘ついた。
さすがに、マッチのCDは、買ったことない。

多分、最後に買った邦楽のCDって、B00000I2E3あたりか。
12年前・・・
前の戌年・・・

何故、こんなに邦楽から遠ざかっていたのか。
それは、歌詞が生々しいから。

いい年こいてくると、ダイレクトに入ってくる日本語が、しかも、それが、甘甘だったりすると、右脳直撃なんですよ。
その、甘甘な歌詞に、いちいち、“んなわけあるか、ボゲェっ”とか、突っ込んじゃうの。
そんなわけで、洋楽方面に、逃避していたような。
ほら、英語で歌われると、甘甘な歌詞も、オブラートに包まれるって言うかね。
耳に入ってくる、不確かな歌詞で、自分勝手な妄想世界も作れるわけだし。

って、やっぱ、妄想かよ・・・

なので、この人たちの英語と日本語の歌詞のバランスが、もの凄く気持ちいーんだな。
現実と妄想の、その、微妙なバランスが。


気持ちいーことには、危険がいっぱい。
気をつけろ、ワタクシ。

何に?

投稿者 kove : 05:55 PM | コメ(0) | a・雑記

人間、腹が減るとロクな事考えない。

いやー、カーリングって、面白いですね。
どこ行けば、やれるんでしょ?
どこ行けば、カーラーになれんでしょ?

そもそも、カーリング選手が、カーラーで合ってるのかどうかは、教えてくれなくてもいいです。

そんな調子で、すっかりどっぷし、オリンパーなワタクシですが、オリンパーと同時に、生活全般におけるヤル気をすっかり失った、駄目人ガーだったりもします。

普段は、素敵主ファーであり、ミシェル・ファイファーだったりもしますが、どうにも駄目人ガーなので、家事なんかも、全然、上手いことできません。
本来なら、グルマーで、ジェイミー・オリバーなワタクシも、ご飯の支度なんか、苦痛以外の何者でも茄子。
自分が食べたくないのに作るご飯なんて、多分、ホント、不味いんだろうなぁ・・・
あんまり自分で食べないので、美味いのか、不味いのかすら判りませんよ。

そう言えば、ここんとこ、“皮を剥く”とか、“煮込む”とか、“味付け”とか、そういう行為からも、すっかり遠ざかってるような気もするし。
“焼く”とか、“茹でる”とか、“押す”とかばっかし。
押す”って、何だよって、そんなもん、電子レンジのボタンを“押す”に、決まってるじゃんか。

そこに持ってきての、オリンパー三昧から来る、睡眠不足、極度の食欲減退。
お正月太り以来、ジーンズがピチパーで、ドリュー・バリモアーだったのに、すっかりユルユルで、階段下りる時、ずり落ちて来て、危険です。
ナチョラル・ダイエッターか、はたまた、レニー・ゼルウィガーかですよ、まったくもう。


ココまで読んでくれた、優しい、“うっす、こぶっさー”の皆さんに、うっとおしがられる前に、こんなもん書くのやめて、なんとかして、昼ごはん食べよう。
固形物を食べよう。
お菓子以外の、固形物を食べよう。

誰か、“ああ、食べ物って、美味いんだー”って思い出すような、素敵なご馳走を、ご馳走してくれないと、こぶちゃん、ホント、生命の危機です。
デンジャーです。
Clear and Present Dangerです。

ワケわかんねー。

投稿者 kove : 01:15 PM | コメ(0) | a・雑記

「南極物語」

EightBelow00.jpg

アチラで、先週末公開されて、日本でも来月(3月18日)公開予定の、
「南極物語」
もちろん、皆さんご存知の、健さんの「南極物語」の、ディズニー社さんによるリメイクだそうで。
あえて太字で“皆さんご存知の”と、書いたのは、もしかして、コレが公開された1983年に、“私、まだ生まれてませ~ん☆”とかいう、フザケタ輩がいたりするかもしれないので。
ま、そんなフザケタ事言われても、聞きませんけどね☆

さて、上記の、公式サイトを開いちゃっただけで、すでにワタクシ、
女優・こぶちゃんが、南極でカラフト犬たちに出会った~~(下条アトムで。もちろん、ウルルン滞在記だ。)」
なワケですが。
え?
カラフト犬じゃないの?
ハスキー犬??
うそーーん!

ま、いいか・・・健さんも、今回は、世界一テーシャツの似合う男・ポール・ウォーカーだし。
んじゃ、渡瀬恒彦は?



EightBelow01.jpg
←渡瀬恒彦。
いや、渡瀬ではない。恒彦ではない。
ジェイソン・ビッグスだ。

・・・ジェイソン・ビッグスだよね?

ストパー?
縮毛矯正!?

・・・ヅラ?

だって、元々、コレよ!

彼史上、二度目のヅラ疑惑?
一度目のヅラ疑惑
「恋は負けない」より。ちなみに、↑これの元画像のファイル名が、“loser__hires.jpg”で、ちょっと笑った。)

いやー、コレは、来月の公開時には、確認しに行かねば。
公式サイトのワンコ画像見ただけで、もー、かなり涙腺関係がヤヴァイんだけど、コレは、なんとしても、確認しに行くわっ
ふんがー

投稿者 kove : 09:47 AM | コメ(0) | c・覚え書き

February 19, 2006

「Stay Alive」予告より。

stayalive.jpg

「Stay Alive」の、予告で、初っ端に出てくる男子。
眼鏡も、ちゃんと、度入りだし、すっげ、イイんだけど、コレ、誰?

投稿者 kove : 01:15 AM | コメ(0) | i・ひとり眼鏡コミュニティ

February 18, 2006

「Stay Alive」


アチラで、3月公開予定の、強烈ホラー、
「Stay Alive」(←公式サイト。相当きもちゃりーので、きもちゃりーのがダメな方は、クリックしない方が良いかもかも。)
出演は、プリティ助手くんこと、ジョン・フォスターくんとか、
ええ!マルコムって、まだやってんの!?な、フランキー・ムニッツくんとか、
バルボア家の息子くんこと、Milo Ventimigliaくん(なんて読むんだろ?)とか、
なんか色々出てる気もするけど、代表作は何ですか?て感じの、アダム・ゴールドバーグとか、
ああ、このコも、チラチラみるけど、代表作は何なの?て感じの、ジミー・シンプソンとかとか。

うーん、ゴージャス・・・なような、そうでないような。

んで、こんなニュースが。

えーっと、要するに、資料を基にしても良いし、あんたのイカレタ感覚でも良いから、この映画のポスターを作れと。
んで、とりあえず、“あなたはゲームで死ぬと、 あなたは本当に死にます。”っていう内容を盛り込めと。
集まった中から、素敵な作品を作ったヤツは、コノ映画のプレミアパーテーに交通費込みで招待されて、お好きな出演者と、付き合えると。

あ、ごめん、最後の1コは、ワタクシの勝手な希望でした。

よっしゃ。
いっちょ、作ったるかな。

ウソウソ。
だって、公式サイトも、怖くて、二度と開けないもん。
公式サイトは、怖くて、開けないけど、トレーラーは見てみたいわって方は、コチラに、いっぱいあります。

投稿者 kove : 09:56 PM | コメ(0) | c・覚え書き

次男の妹とイイ感じな男子。

現実に戻らねばぁーねばぁーっと、思い、「シックス・フィート・アンダー」(通称・「次男ラヴ」を、眠い目をこすりながら見ましたよ。
ほしたら、おやや?
StarkSands02.jpgこの子、「チェイシング・リバティ」で、実は、セクスィー☆マシュー・グッドさんよりも気になってた、スターク・サンズくんだわっ!
←ふんがーな勢いで、血迷い部さん発動。
役どころは、週末に、次男のお母さんの妹んちに行った、次男の妹が、イイ感じになっちゃってる男子。(←まわりくど過ぎ。)
んもー、スターク・サンズ!
2回言っちゃうくらい、その、名前の響きが好き。
(好きなの、名前かよ。)
スターーーク・サーーーンズ。
ひつこいな。
ちなみに、「チェイシング・リバティ」の時は、
こんな感じ。(←悪意あるトリミングで。)

んで、パクった秘蔵画像は、
←こんな感じで。
(もちろん、クリックで、でかサービス。)
かばいい~ん。
肺真っ黒でも、かばいい~ん。
このコ、絶対、笑わないほうがいいと思う。
←この困った顔くらいの方が、断然魅力的。

で、IMDbさんのフィルも見て、驚いたのは、「シックス・フィート・アンダー」が、
初仕事っぽいのね。
むふ♡(←?)
ちなみに、双子らしいわよ。
むふふ♡(←??)
でも、“このコ”とか言っちゃってるけど、現在27歳。
あがー

最新作は、おまじないグッズのおかげで大作に出たような出てないような、ワタクシの中で、微妙一直線の、
コイツと、共演のホラー、アチラで今年公開予定の「Primal Scream」だそうで。
うわ、絶対、ウエルコメ無さそぉ~

とりあえず、来週の次男にも、出るようなので、要チェーック。

投稿者 kove : 12:17 PM | コメ(0) | b・拾い喰い

February 17, 2006

ぎゃぁあーーー

turin00.jpg
あ、あ、あか、あかか


あかいの、とっちゃったよーーーーーっ

ぱさっ

↓この際、お祝いだもの、みんなが、クリックして、でかくして見るべき。
ほんで、フィギュアスケート男子シングル結果↓
1 PLUSHENKO Evgeni RUS
2 LAMBIEL Stephane SUI
3 BUTTLE Jeffrey CAN
4 LYSACEK Evan USA
5 WEIR Johnny USA
6 JOUBERT Brian FRA
7 SAVOIE Matthew USA
8 TAKAHASHI Daisuke JPN
9 VAN DER PERREN Kevin BEL
10 ZHANG Min CHN
11 KLIMKIN Ilia RUS
12 SAWYER Shawn CAN
13 SANDHU Emanuel CAN
14 CHIPER Gheorghe ROM
15 DAVYDOV Sergei BLR
16 LI Chengjiang CHN
17 DINEV Ivan BUL
18 VERNER Tomas CZE
19 DAMBIER Frederic FRA
20 KOVALEVSKI Anton UKR
21 LINDEMANN Stefan GER
22 PFEIFER Viktor AUT
23 BERNTSSON Kristoffer SWE
24 TOTH Zoltan HUN

とりあえず、結果は、こちらとかに詳しく。

投稿者 kove : 07:10 AM | コメ(0) | a・雑記

あーーー





おら、やっぱり、

この人のスケートがすぎだぁぁぁーーー


ばたっ

投稿者 kove : 06:46 AM | コメ(0) | a・雑記

February 16, 2006

ある意味、パワー・ヨガ。

Dieses ist das neue signboard!
Das ist sehr rauh!!
Ist das ungültiges Verhalten!?
(ウムラウトで。)

ドイツ語講座は、もちろん、挫折っていうか、2回くらいしか見たこと無いワタクシ、本日、どーしても行きたくないウェーブに襲われ、素人ヨガ道場を欠席してしまいました。
実は、先週も、のっぴきならぬ理由で欠席したので、2週連続欠席です。

ここんとこ、背中もバリバーリだし、首も回らなくなっていたので、本来ならば、一番乗りするくらいの勢いで出席するべきなのですが、どーしても行きたくないウェーブの力に屈してしまいました。
だって、こんなに弱ったカラダで、あのキッツイしごきに堪えられる自信が無かったんですもの。。。

ほしたら、サボって、ぼやーっとしながら読んだ雑誌の、あるコラムで、ヨガの話がありました。

ヨガって、本来、じっくり時間をかけながら、痛いポーズををとることで、悪いところを、治していくというものだけど、
最近は、“痛くない程度に・・”てなヨガが、流行っている。
とかなんとか。

要するに、ヨガでも何でも、昔からあるモノが、そのカタチを変えても、同じくカテゴライズされて、同じ名前で呼ばれている・・という、内容だったのかな。(多分。いや、おそらく。)

その人の言いたかったことは、置いてといて、ワタクシ、はたと気がつきました。

そうか、ワタクシがやっているのが、本来のヨガだったのか!

だって、痛いんだもん。
いまだに、毎週、痛いんだもん。

ちなみに、昨晩、一緒に素人ヨガ道場に通っている美人OLと、
“ヨガも、今シーズンで打ち切りかな。” “来週こそは、ガンバローね☆”と言う話題になりました。

あ、そこの鋭いチミ、“なんだよ、昨日の晩から、サボる気、満々じゃんっ”とかいう、突っ込みは、やめて。
今、なんか、弱ってるから。

おばちゃん、弱ってるのに、今日も徹夜だから。

投稿者 kove : 05:57 PM | コメ(0) | a・雑記

February 15, 2006

おとなげナス。

色んな事、とっちらかりっぱなしのワタクシですが、皆様、オリンピック楽しんでいらっしゃいますか?

昨晩、ほぼ徹夜かましてしまったワタクシ、今朝、娘が登校した後、軽く打ちひしがれながら、速攻で休ませていただきました。
その後、生協さんの宅配にも居留守を使い、何故か、何故にか、物凄い悪い夢にうなされながら、お昼過ぎに、娘の帰宅時間に起床しました。

“お母ちゃんは、眠たいので、誰も家には呼んでくれるな。”
と、娘に言い渡したところ、近所の友人宅に電話をかける娘。

“あのね、うちのお母ちゃん、眠たいから、ゆーこちゃんちに、行っても良い?”

おい!

電話を切った娘に、なんで、そんな余計なことを言うのかと、何故に、君には、“言わない方がいい事と言う概念”が無いのか?と、速攻で、断固抗議です。

娘は、良く判らないといった表情で、遊びに行く準備をしてましたけど。

掛け算とか、漢字とか、色々大変だとは思うけど、もうちょっと、大人になって欲しい、うちの8歳児・・・

とか思ったんですけど、断固抗議の後、娘と口を聞かなかったとか、家に居たまんまの格好と、すっぴん、手グシも通さない頭で行った、レンタルビデオ屋さんで、知り合いに、何年かぶりに会っちゃったりとかしてる、ワタクシの方が、よっぽど、もうちょっと大人になるべき38歳児。

あがが。



肝心の徹夜の原因について、色々思うところありますが、とりあえず、FSに残って、最終グループで滑れるし、正直、そんなにガックリはしてませんよ。最高の出来じゃなかったのは、ちょっと残念だとは思うけど。今の時点で、希望を言わせていただくと、出来れば4位以内に入って、エキシビションで滑って欲しいなぁ。なんにしても、おばちゃん、一回でも多く、彼が滑る姿を、見たいのよ。タカハス君もがんばで。(←気持ち入ってないとか、言うな。めーいっぱい、気持ち入ってるから。おばちゃん、もちろん、タカハスくんも、応援してるから。)
参考までに・・・
男子シングルSP結果
16日FSの滑走順

投稿者 kove : 03:58 PM | コメ(0) | a・雑記

February 14, 2006

緊張性嘔吐中。

jeff04.jpg

もーダメです。
緊張し過ぎて、頭痛いし。
なんか、吐きそうだし。
お昼ごはんも、全然食べたくないし。
でも、昼寝しておかないと、ヤバイし。

へ?
何がってか?
ココの14日、見てよ!

27時って、何時??
1日って、24時間じゃないの??

って、そんなことじゃなくて。
ワタクシが、起きてられるかとかなんて、どうでもいいのよっ(いや、どうでも良くはないだろ。>自分。)

あああ、色んな事、考えただけで、心臓、痛いよ・・・



確か、昔、“さるさる”で、ぶっちゃけてた頃に、
2006年のオリンピックの頃には、忘れてるだろうなぁ。”
とか、書いてたような気が、するんだけど、全然忘れて無かったよ。
おぼろげな記憶では、
オリンピックには出られないんだろうなぁ。”
とか、失礼な事も、書いてたような気もするけど、ちゃーんと、カナダのエースとして、メダル狙える感じだよ。

頑張ったねぇ・・・(遠い目。)

そろそろ、何の話してんだよ、こいつ!って、感じなので、最後に、

jeff.gif(←使いまわし。)

「ニホンノベイビータチ、オウエンヨロスクネ☆」

ごめん。
なんかもう、頭の中が、とっちらかっちゃってて。

一応、それ、やる気あんのかよ的な、公式HP↓
Official site of Jeff Buttle 

とりあえず、もう1回バイバイしてもらおうっと。

何回もバイバイしてもらったら、ウィンドウが、50個くらい開いちゃうから、
小っちゃい窓で、バイバイしてもらおうっと


あ~~~、エンドレスファンタズィックパラレルワールド~~

投稿者 kove : 12:20 PM | コメ(0) | a・雑記

February 13, 2006

"Rumor Has It"Premiere Photo Shoot

RumorHasItPhotoShoot.jpg 「Rumor Has It...」プレミアで、撮られまくる子犬。

今日一日、こんな事ばっかりやってました。

引き続き、子犬部の皆様は、“↓↓続きも読んでって”をクリックすべし。

再生ボタンを押すべし、押すべし。

かばいい~~ん。


コチラも、合わせてどうぞ。

投稿者 kove : 04:33 PM | コメ(0) | h・子犬部

"Rumor Has It"Premiereインタブー。

オリンピックで、浮かれ過ぎな自分を、落ち着けるために、ふらり子犬旅に出てみたら、素敵なものを拾ったよ。


RumorHasItPremiere.jpg 「Rumor Has It...」プレミアで、インタブーされる子犬。

元ネタは、ココのビデオ("Rumor Has It"Movie Premiere Interviews with Mark Ruffalo, Jennifer Aniston, Mena Suvari, and Steve Sandvoss*いきなり始まるので、音注意*)なんだけど、
パーマのオッサンが長いので、↓下に、美味しいトコだけあるよ。

子犬部の皆様は、“続きも読んでって”をクリックすべし
(ワタシと9分9厘かぶってて、子犬が最近ますます可愛くなってきていると思ってる、B様も、クリックすべし。
ウエルコメ☆子犬部。)

再生ボタンを押すべし、押すべし。

いっつも思うんだけど、このインタブーのおばはんは、多分、ワタシと、趣味が近いと思われ。
スター沢山の中で、ガブとかも良くインタブーしてくれてるし。

それにしても、インタブーのおばはんを見るとき、子犬の目線が、すごい下のほう見てて、その辺、堪らん・・・とか。
めた可愛いので、ミーナたんに鼻の下を伸ばしていた一件については、許しちゃる方向で。

も~、しょうがないなぁ~、子犬ってば☆

コチラと合わせてどうぞ。




冷静になるはずの、ふらり子犬旅で、さらに浮かれ度上昇中。
あああ。

投稿者 kove : 12:29 PM | コメ(0) | h・子犬部

February 12, 2006

二日目くらい。

Torino01.jpg 思い切って、コブかましてみた。元画像。

しかし、ウェアの腕と脚の部分にあしらったゴールドのフリンジが、大会規定に触れてしまい失格。
なんつって。

真面目な話、里谷多英ちゃんの、2本目の2回目のエア、凄かったね~
あのスピードで飛び出した方向と、逆方向にでんぐり返る(わかりずれ~)って、絶対おかしいって!
その筋力凄い過ぎ。

スノーボード男子HP、全員予選落ちってのも、なんとも感慨深い物があるよね・・・

よし、あとは、最終日の、男子マラソンにメダル期tねーよ、マラソンっ

つーか、マラソンは全然無いけど、その前に、ワタクシの大好物のフィギュアスケーtダメーっフィギュアの話はしないでーっ

考えただけで、心拍数急上昇だから。
もー、とりあえず火曜の夜は、徹夜だから、今から早寝しなくっちゃ。

・・・とか、一人でワケわかんなくなっちゃってて、ごめんめ。

投稿者 kove : 11:33 PM | コメ(0) | l・思い切ってやってみる部

「Alpha Dog」

alpha_dog.jpg
実在する、最年少ドラッグディーラー、ジェシー・ジェイムズ・ハリウッドの半生をベースにした、この春、アチラで公開予定の、「Alpha Dog」
お話は、
“ドラッグ代金未払いにムカついたJ・Jが、おもしろ半分で誘拐した元上客の弟を、成り行きで殺してしまって、どーのこーの・・・”
らしいです。(多分、おそらく。)
そのJ・J・ハリウッドを演じるのは、ワタクシの中で、ジャック・ブラック一歩手前のエミール・ハーシュ
その仲間に、ジャスティン・ティンバーレイクとか、ショーン・ハトシー
ドラッグ代払わなかったから弟くんを殺されちゃったお兄ちゃんに、ベン・フォスター
そして、↑のポスターでも、オヒサルサイトでも、顔隠れちゃってる、誘拐されて殺されちゃう弟くんに、アントン・イェルチンくん

コレ、ずっと気になってたんだけど、IMDbさんのトレーラーページから飛んだ先のトレーラーが、開くたんびに、うちのウィンドウズメディアプレーヤーくんを、ぶっ壊れしてくれるという、恐ろしいサイトだったので、ちょっと避けてましたよ。
このたび、ヤフーさんちで、安全なトレーラーを見せてくれてるので、やっとこ紹介。
安全なトレーラーは、コチラから。

・・・なんか、ゆるそう。
あ。

やたら熱い感じのトレーラーで、軽く寒くなったところで。
alpha_dog02.jpg
モデルになった、ホンモノのジェシー・ジェームズ・ハリウッド。
あら、ちょっと可愛いくない?
画像は、コチラから。
今も指名手配中なのね。
報酬金は、$50,000か。
捕獲か。
捕獲するか。
あ、
DO NOT ATTEMPT TO CONTACT OR APPREHEND THIS FUGITIVE!
なのか。
やめとこ。

投稿者 kove : 03:23 PM | コメ(0) | c・覚え書き

February 11, 2006

開幕。

Torino.jpg 久々に、思い切って、旗手を務めてみた

今、女子モーグル予選見てたんだけど、なんか、里谷多英ちゃんが、なんとな~くメダル獲っちゃいそうで怖い。
すっごい頑張って、実力充分な上村愛子ちゃんは、4位とかで、破廉恥事件とか、怪我とかしてた多英ちゃんが、なんとな~く3位くらいに食い込んで、メダル獲っちゃいそうで怖い・・・

いや、メダル取れたらそれはそれで嬉しいけど、でも、ホント、なんとな~く獲っちゃいそうで、なんとな~く、それが怖い・・・

何、言いたいんだか。>自分。

投稿者 kove : 09:19 PM | コメ(0) | l・思い切ってやってみる部

Child Magazine Fall 2006

“リンジー・ローハンの弟とかが、N.Y.ファッション・ウィークに登場”とかいうニュースを見ちゃったので、
探してみたら、こんな素敵なビデオが。
childmagazinevideo02.jpg
素敵ビデオ.。
いや~ん、かばいい~ん。
リンジー・ローハンの弟とかは、一個も出てこないけど、
←このコ、かばいい~ん。
このコの3人くらい後に出てくる、帽子重ねてかぶってるコも、ちょっと、スティーブ・ザーン似で、かばいい~ん。

きっと、お子様達、みなさん、有名人とかお金持ちのおうちのコなんだろな~
このコとか、どちらのお子様なのかなぁ・・・

え?ところで、リンジー嬢の弟とか、どうなったってか?
あ、ちょっと可愛いかも。


投稿者 kove : 09:00 PM | コメ(0) | b・拾い喰い

February 08, 2006

ウエルコメ☆「プリズン・ブレイク」

PrisonBreak.jpg

来たわよーーっ

ついに、「Prison Break」(←米国FOXさんオヒサルサイト。)が、日本上陸だわよっ!!
日本のFOXさんの、DVD売ったりする方のサイトさんに、「プリズン・ブレイク」のページも、出来てましたよ。
まだ、全部のコンテンツが、Coming Soonですけど。

んで、肝心のウエルコメ日が、一個も書いてないようなんですけど、レンタル予告編のビデオを見てみたら、
最後の最後に、5月11日・レンタル開始って、出てきました。

ばんざーい。
下手に、うちじゃ見られないチャンネルでやられるよりも、この方が絶対嬉しい!!


(←クリックで、デカ。あえて毛長めで。))
なんつっても、コレ(←過去の映画メモ)で、アンソニー・ホプキンスさんの若い時分を演じて、
ウブなワタクシに、セクスィーの定義を教えてくれた、カレWentworth Miller)が、
主人公兄弟の、弟くんだってんだから、期待特大よ。

たとえ、兄ちゃんの方が、コレで、びっくりするくらいガッカリする主人公のオッサン(Dominic Purcell)だったとしてもね。

お話は、無実の罪で投獄されちゃって、何か知らんけど死刑になっちゃうかも知れないお兄ちゃんを、弟くんが、わざと銀行強盗して捕まって、お兄ちゃんと同じ刑務所に入って、脱獄させるために頑張る。
みたいな?
そうとう面白いみたいで、アチラでも好評で、3月から、第二シーズンが始まるみたいですよ。

ま、何でもいいのよ、この際。
美しい弟くんが見られればね。

んで、おまけ的に、とりあえず気にしておきたいのが、
MARSHALLALLMAN.jpg←この辺かしら。
Marshall Allmanくん(現在20歳。)
何役?(調べろよ。>自分)
LJ Burrowsっていう役名が、無実で捕まってるオッサンお兄ちゃんの方と同じ苗字ってことは、
オッサンお兄ちゃんの、息子くん?
(だから、ちゃんと調べろよ。>自分)

何の役でもいいけど(いいんか。>自分。)、この子、この前見た、コレで、めっちゃ可哀相な兄弟の弟くんやってて、ちょっと気になってたのよね。
うっすら可愛かったし。
うっすらね。

とりあえず、5月になったら、近所のレンタル屋さんに、日参するべし!

裕さん、ありがと~~)

投稿者 kove : 08:00 PM | コメ(0) | c・覚え書き

オリバー・ツイスト/Oliver Twist

olivertwist.jpg
本日ワタクシ、ついについに、コレで、コレで、コレの、
「すまんが、おばちゃんに、もうちょっとだけ、救貧院内を見せてくれまいか。」
を、鑑賞してまいりました。

鼻血必至。

しかしアレだね、人間、顔がキレイってのは、やっぱ、得だよね。

とか、思ってみたり。



こっからは、見た人にしか分からない事だけど。

例えば、オリバーの顔が、あの、葬儀屋さんのムカつくバイト少年の顔だったら、ブラウンローさんも、あそこまで、
オリバーにこだわって、助けてはくれなかっただろうし。

その前に、例えば、オリバーの顔が、、あの、葬儀屋さんのムカつくバイト少年の顔だったら、ロンドンまでの道すがらで、オリバーが、見事に靴飛ばしてぶっ倒れた後、あのおばあちゃんも、一宿一飯は、世話してくれなかっただろうに。
(いや、ほんっとに、見事に、靴飛んでたよねー。ぴゅ~~んって。すげーびっくりした。)

もし万が一、おばあちゃんに助けてもらわなかったのに、脅威の生命力でロンドンにたどり着いたとしても、例えば、オリバーの顔が、あの、葬儀屋さんのムカつくバイト少年の顔だったら、早業ドジャーも、野垂れんでるオリバーに、見向きもしなかっただろうに。

っていうか、なんかの間違いで、なんとなく、おばあちゃんにも助けられ、早業ドジャーにも拾われ、ブラウンローさんに可愛がってもらったとしても、例えば、オリバーの顔が、あの、葬儀屋さんのムカつくバイト少年の顔だったら、可哀相なナタリーは、絶対に絶対に、自分の身を危険にさらしてまで、ブラウンローさんに密告はしてくれなかったはず。

あたしなら、しない。
絶対に絶対に絶対に。

あたしは、間違ってないはず。
絶対に絶対に、間違ってなんかいないわよぉぉーーっ

投稿者 kove : 05:42 PM | コメ(0) | d・映画メモ部まであと一歩

February 07, 2006

アイス・プリンセス/Ice Princess

IcePrincess.jpg

投稿者 kove : 11:30 PM | コメ(0) | m・映画メモ部

February 06, 2006

まだまだ、Superman Returns

Superman_poster.jpg

もうね、何回目とか言いませんけどね。
「Superman Returns」ですよ。
ひつこいですかね。

でもね、こないだ見た、金の球賞の放送で、スパマン俳優がね、意外と可愛かったんですよ。
テリ姐さんと、ステージ上がってたんですけど、でかい身体に小っさい顔が乗っかってて、
あー、こりゃ、スパマンやっても大丈夫なんだろな~って。

んで、うっかり画像の旅に出てみたら、新しいスパマン画像とかいっぱい出てて。
んでね、

おばちゃん、うっかり、拾ってしもーたよ。
←クリックすると、デカくはなるが、するかどうかはお好みで。

瞳は青いのね♡(←おい!)
身体の割りに、その小さくてまん丸な爪が、色々とアレね☆(←なんだ!?)
アゴだけじゃなく、クチビルも割れてるし♪(←もはや、何がなんだか・・・)

他にも、ヤフーさんちに、気になる画像が31枚もあるわよ。
中でも、コレが異常に気になるわよ。
スパマン、オネエ二人の後ろで、マントも着ないで、一体、何やってんのかしら?

んで、もう一枚気になる画像が。
Superman12.jpg
何が気なるって、この部分
コレしか写ってないので、もしかしたら、女の子かすら・・?という一抹の不安(不安?)を抱きながらも、気になっちゃって気になっちゃって、
夜も眠れそうにありませんよ。
嘘ですけど。
ぐーぐー眠っちゃうけど。

キャスト見ても、載ってないみたいだし、一体、どんな役のどこの僕ちゃんなのかしら?
って、僕ちゃんじゃないかもしれないけど。


っつーか、色んな意味で、冷静になれ、オデ。

投稿者 kove : 12:26 PM | コメ(0) | b・拾い喰い

February 05, 2006

兄さんと王子。

もーね、札幌、壊れてますよ。
なんすか、この雪の量は。
うちの前なんか、東北の豪雪地帯並みの積もり方っすよ。
これが、あと1~2ヶ月も続くと思うと、軽く死にたくなるってもんですよ。

そんな、自然の驚異に、生命の危機さえ感じているワタクシに、ステキなプレゼントが届きましたよ。
Dsc00436.jpg兄さんステッカー&王子テーシャツ。
おや?
おややや??

←クリックで、でか推奨。
きゃーーっ
王子の肉筆よ!
っていうか、
ワタスのカワユイ本名が、書いてあるわよ!!
(すまぬ。見せたいけど、一応、隠してみた。)

はぁ~~~
ワタクシ、嬉しすぎて、思わず踊っちゃいましたよ。

これらのプレゼントは、羨ましいことにコレと、コレに参加した、今、世界で、“優しさ”といえばこの方と、皆が口をそろえる、日本が誇る素敵女性kazukoさんより届きました。
(kazukoさんが、王子と第三種接近遭遇した驚愕のレポは、ネットの大海のどこかに存在するようです。自力で探し出してお楽しみください。)
この感謝の気持ちを表すためには、もう、ワタクシが直々に出向いて、北海道銘菓を手渡しするしかないですね。
行かないば。

ちなみに、このテーシャツ、まるで、採寸してあつらえた様に、ワタクシの豊満な肉体にぴったり。
・・・ごめん。
“豊満な”は、嘘だけど。
でも、いつの間にサイズ測られちゃったのかすら?ってくらい、ジャストサイズで、夏が待ち遠しいですよ。

さらに、言うと、チャチャイ様が、このテーシャツを見て、“一枚俺にくれ”だって。
ワタクシが抵抗すると、“だって、俺が一番のファンだから。”と、のたまいましたよ。
1回、死んで来い。 まったく、オチャメな奴ですね☆

投稿者 kove : 07:54 PM | コメ(0) | a・雑記

February 03, 2006

火星人の少年。


←とりあえず、クリックで、デカくしてみそ。
ぎゃーーっ
反則っ反則よっ!!
この“ボタン、掛け違い技”見たの、コレ以来だわ~
しかも、こんな、おさなごにヨレシャツ・・・

と、いきなり興奮状態でスミマセン。
うなぎさんが、拾ってらっしゃるのを見て(違う。うなぎさんは、ジョンキュ~さんを拾っていたのだ。)、ワタクシ、堪らず、激速攻で、捜索の旅に、出てしまいましたよ。

うなぎさんが拾ってらっしゃったのは、ジョンキュ~さん主演の、「The Martian Child」(IMDb)。
ジョンキュ~さん演じる、フィアンセを亡くしたSF作家が、養子にもらった6歳児は、自分を火星人だと思ってる男の子だった・・・とか、そういうお話らしいですよ。

・・・コレ?

違う。
絶対違う。

と、落ち着いたところで、



自分を、火星人だと思い込んでいる6歳児、
Bobby Colemanくん(現在8歳。)
←クリックで、超でかサービス。
ぎゃーーっ
死むっ死むっ死むぅぅっっ
ちょっと、奥さん、デカくして見た?
良く見てよ、口の端っこに、ヨ、ヨダレ出ちゃってるわよっ
まだ、30%くらい、赤んぼ残存中よっ!!

・・・・。
・・・・・・・・。
ワタクシ、頭、大丈夫かな。

もう、頭、だいじょばなくても良いや。
もう一枚、貼っちゃお。
←クリックで、超でかサービス。
ぎゃーーっ
その、首の傾げ角度は、一体全体、どこで覚えてきたのよっ
誰に教わったのよーっ
素?素で?
その首の傾げ角度は、持って生まれた神様からの贈り物なの!?

ぜぇっぜぇっぜぇっ。

えーっと。
ところで、この「The Martian Child」、日本どころか、あちらでもまだ、公開が決まってないのかな?
もったいない・・・
どんなカタチでもいいから、ウエルコメ希望。
それまでは、コレの前にもジョンキュ~さんモノに出てるらしい、コレを見て、我慢するわ。

投稿者 kove : 08:13 PM | コメ(0) | b・拾い喰い

February 02, 2006

初心、たまには忘れるべし。

本日ワタクシ、木曜恒例・素人ヨガ道場でした。
今朝は、何故だか、行きたくないウェーブが到来してたのですが、なんとか気持ちを奮い立たせて行って参りました。

この素人ヨガ道場は、3ヶ月単位で、新たに募集して、応募者多数の場合、抽選により受講者が決まるシステムです。
ワタクシは、運良く、前回の3ヶ月に続き、只今、2シーズン目に入ってるわけですね。

ま、言ってみりゃ、経験者なワケですよ。

なのにね・・・
なぜかね・・・
どうも、軽くお婆ちゃんの先生にも、周りの皆さんにも、初心者扱いされてる気がしてならないんですよ。

なんでだろうなぁ・・・
おっかしいなぁ・・・
今日なんて、二人ペアでやる鍛錬で、「名付けて、タイタニック」てな、荒技まで編み出したのになぁ・・・

・・・そこか。
そのフザケタ態度が、初心者扱いの原因か。

フザケテないっちゅーーのーーっ
真剣だっちゅーーのーーっ

もーーー




素人ヨガ道場、全然関係ないんですけど、ちょっと前に紹介した、「ファイアーウォール」の、オヒサルサイトが、内容出来上がってましたよ。
←こーんなカワユイ画像とか、落っこちてますよ。
(←もちろん、クリックで、でかサービス。)

もちろん、世間で爆発的ブーム到来か!?な、ぴっちり七三分け画像とかも。



投稿者 kove : 10:52 PM | コメ(0) | a・雑記

「American Dreamz」

Americandreamz02.jpgアチラで、4月に公開予定の、
「American Dreamz」
きゃ~、ヒュー様よーーっ

ヒュー様は、世界中で人気のオーディション番組のホスト。
そのヒュー様の番組に、人気挽回のためにゲスト審査員として出演するアメリカ大統領役に、
デニス・クエイドさん
頼りないっぽい大統領の強力っぽい補佐官(かな?)に、デフォーさん
ヒュー様に見出され、番組のファイナルに出場するブロンド女子に、マンディ・ムーア
そして、なんと!ブロンド女子の彼氏役に、クリス・クライン!!
アメパイ・シリーズ他でもお馴染みの、コイツが、ヒュー様の部下(?)役だし。
んもー、ワタクシ的に、垂涎のキャステング。

あともう一人、おもしろキャラでオーディションのファイナルに残る(んだと思う、)Omer(Sam Golzari)
ちょっと、可愛いよ。え?
とか含め、沢山の登場人物が絡み合って、お話が進んでいくのかな。

んもー、ワタクシ的には熱烈ウエルコメ体制だけど、日本公開情報は、はっきりとつかめず。
でも、これは来るでしょー
ヒュー様だし。
なんつっても、ヒュー様だし。



そこで、ヒュー様も素敵なんだけど、やっぱ、今回は、クリス・クライン押しで。

かっちょいいんだか、悪いんだか。
(←クリックで、でかサービス。)
オヒサルサイトの、トレーラーを見ると、←この場面のちょっと前に、クリクリ坊主(軍人さん?)でチロっと出てくるので、多分、この髪型は、ヅラだと思われ。
その辺、確認するためにも、なんとしても、ウエルコメしてもらわねば。

って、確認したいのヅラか。>自分。

投稿者 kove : 08:43 PM | コメ(0) | c・覚え書き

February 01, 2006

我慢することで訪れる変化、ウエルコメ。

ワタクシ、先週末、中学~高校までを過ごした、札幌からJRで3時間くらいかかる田舎まで一人旅をしてまいりました。

田舎は、悲しくなるくらいの寂れっぷりを見せており、すっかり時の流れを感じて帰路に着きました。
ワタクシが住んでたころは、北海道のなかでもオサレさんが多いマチと言われてたはずなんですけども・・・。
20年という 時の流れは残酷ですね。
マチにとっても、人にとっても。
人にとっても。

2回言ってみた。
しかも、二回目は太字で。

同級生の子供が高校受験だったり、後輩男子がハゲてたり、おじさんだった先生が、おじいさんになってたり。
きっと、ワタクシも、同じだけ何かしらの変化を遂げているんでしょうね。
いや、変化を遂げてない方がおかしいってもんで。

ワタクシ、決意を新たにいたしました。

そんな決意を新たにしたワタクシ、ココ2~3日は、関西方面へと、旅立っております。
こん時、下のほうで、叫んでる催しに参加するために。

生霊で。

大人になるって事は、色んな事を我慢しながら生きていくことだと、三十路も半ば過ぎて痛感しております。

BratPack01.jpg


生霊は、かの地へ飛んでっちゃってるので、雪国に残された実体の方のワタクシは、
王子のコスプレ(←Videoの、“Brat Pack”をクリック。)で、一人、盛り上がりたいと思います。


自分に与えられた範囲で人生を楽しむ。

これを今後の生きる術として、三十路最後の年を生きて行こうと思います。

よし。
こぶちゃん、イイ事言った。
さすが、だてに、高校卒業してから20年も、無駄に生きてこなかったってもんだ。

投稿者 kove : 01:59 PM | コメ(0) | a・雑記

悪魔の棲む家/The Amityville Horror

AmityvilleHorror.jpg本日ワタクシ、
「そんな家、最初っから、買わなきゃいいんだよ、この新婚さんボケがぁっ!」
を鑑賞してまいりました。
2006年度、初映画館でございます。
良い一年になりそうです。
とりあえず、今後は、AM3:15分までに絶対就寝することを決意いたしました。
怖いんだよ。
物凄く、怖いんだよ。

ワタクシ、寿命2年くらい縮みましたよ。
この僕ちゃんが、可愛くて。

そっちかいぃーー

投稿者 kove : 01:10 PM | コメ(0) | d・映画メモ部まであと一歩